November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

『なつかしく謎めいて』

原 正和さん(お父さん童話作家)からの、
11月11日、児童文学ぞろ目の日!

『なつかしく謎めいて』
アーシュラ・K・ル=グウィン、

谷垣暁美 訳(河出書房新社)

» read more

『ぞうさんレレブム』

高品質珈琲と名曲 私の隠れ家&

荒木町6番地書店 店主からの
11月11日 児童文学ぞろ目の日!

『ぞうさんレレブム』
文・絵 シュレーダー 訳 矢川澄子...
(岩波書店)

» read more

【自作を語る第20回 野坂悦子 『ようこそロイドホテルへ』 】

自作を語る ・ 野坂悦子
『ようこそ ロイドホテルへ』

作・野坂 悦子 /絵・牡丹 靖佳 (玉川大学出版部)

    

翻訳家として、数々の児童書を日本に紹介してこられた、
野坂悦子さんが、文章をお書きになった新作絵本が出版されました!
絵本への想いとともに、野坂さんご自身に、ご紹介いただきます!

 

» read more

『どうぶつたちがねむるとき』

 Takumin さん(図書館司書)からの、
10月10日、児童文学ぞろ目の日!

『どうぶつたちがねむるとき』
イジー・ドヴォジャーク作

マリエ・シュトゥンプフォヴァー絵
木村有子 訳(偕成社)

» read more

『ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ』

森ふきさん(子どもと本の間)からの
10月10日の児童文学ぞろ目の日!

『ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ』
ディック・キング・スミス作

三原泉訳 いとうひろし絵 あすなろ書房

» read more

『なにか、わたしにできることは?』

ほんまちひろさん(絵本作家)からの、
10月10日、児童文学ぞろ目の日!

『なにか、わたしにできることは?』
ホセ・カンパナーリ 文

ヘスース・シスネロス 絵
寺田真理子 訳(西村書店)
 

» read more

『としょかんへ ぴょん! ぴょん! ぴょん!』

川向真由子さん(児童書コンシェルジュ)からの

10月10日、児童文学ぞろ目の日!

『としょかんへ ぴょん! ぴょん! ぴょん!』

アニー・シルヴェストロ文  タチアナ・マイ=ウィス 絵

福本 友美子訳  (絵本塾出版)

 

» read more

『アイスクリームが溶けてしまう前に (家族のハロウィーンのための連作)』

高品質珈琲と名曲 私の隠れ家

 &荒木町6番地書店 店主  からの、
10月10日 児童文学ぞろ目の日!

『アイスクリームが溶けてしまう前に
(家族のハロウィーンのための連作) 』

小沢健二と日米恐怖学会 著 (福音館書店)

» read more

『もりのかくれんぼう』

ひなた あおい さん(幼稚園教諭)からの
10月10日、児童文学ぞろ目の日!

『もりのかくれんぼう』
作 末吉 暁子 絵 林 明子 (偕成社)

 

» read more

【自作を語る 第19回 木村有子さん (翻訳家) 】

 10月10日 児童文学ぞろ目の日!

【自作を語る 第19回 木村有子さん (翻訳家) 】 

      

『こいぬとこねこの おかしな話』
作・さし絵 ヨゼフ・チャペック
訳・木村有子 (岩波少年文庫)

翻訳の木村有子さんご自身による、本の紹介と、ミニインタヴューです!

ぜひ、読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

» read more
12345>|next>>
pagetop