October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

『パパとドライブ』

 原正和さん(お父さん童話作家)からの
6月6日 児童文学ぞろ目の日!

『パパとドライブ』
山口稔子 文・まるやまあやこ 絵

(福音館書店こどものとも2017年6月号)


児童文学ぞろ目の日。
今回、ご紹介するのは、「パパとドライブ」(山口稔子 文・まるやまあやこ 絵・福音館書店こどものとも2017年6月号)です。
 子どもの時にしか得られない宝物。それは、大人との会話です。特に幼い時は、会話する大人のほとんどは親です。人は、大人になってから折にふれ、子どもの時にかわした会話を思い起こすものです。なにかに迷った時、苦しい時、そういえばお父さんはこんなふうに言ってたっけ、などというように。だから、大人は子どもと話す時、言葉を選び、きちんと話さなければなりません。
 「パパとドライブ」は、作者の子どもの頃の思い出を絵本にしたものです。主人公のみかちゃんが大人との豊かな会話に包まれて育っている様子は、とても幸せそうです。絵本を読んでいるこちらまで、心が満たされます。
(原正和)

pagetop